HOME > お知らせ > スタッフブログ:車で行く徳島・香川二日間の旅

お知らせ

« 前のページに戻る

2020.03.28

スタッフブログ:車で行く徳島・香川二日間の旅

こんにちは。

新型コロナウイルスの感染が拡大している中、皆さませっかくのご旅行をキャンセルせざるをえない状況、非常に残念かと思います。

 

皆さまが「せっかく休みをとったのに・・・。」や、「残念ですが・・・。」などのお声を聞く度に私どもといたしましても残念な気持ちでいっぱいです。また状況が落ち着いた際には皆さまのご旅行のお手伝いをさせていただけると幸いです。

 

こんな状況なので最近行った旅行というわけではありませんが、昨年に四国へ旅行したものを紹介させて頂きます。

 

今回は車での旅行でした。福井から出発し、北陸道→舞鶴若狭道→明石海峡大橋を経由し、四国へ入りました。

 

旅行の目的の一つとしても人気なサービスエリア。

四国へ淡路を経由して入る際にぜひ立ち寄ってほしいのが、 淡路サービスエリア です!

とても規模が大きくきれいなサービスエリアです。天気がよければ青い空、青い瀬戸内海、明石海峡大橋の素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。また、淡路島名産のたまねぎを使用したお土産(使用してないものも多数ございました。)のお買いものも

お楽しみ頂けます!スターバックスコーヒーもあり、休憩にピッタリです。

!cid_1711edf201781e7c8e72

橋を渡り終え、徳島県に入ってすぐ、鳴門市は渦潮や、その観光船で知られていますが、

今人気なのが大塚国際美術館(2020年3月28日現在休館中)です。

すべてレプリカのものにはなりますが、ここの特徴のひとつが何と言っても写真をとってもOK!触ってもOK!という点です。

中でも人気なのがバチカン市国のバチカン宮殿の中にある、システィーナ礼拝堂を再現した、システィーナホール。

見上げると首が痛くなるほど大きなホール一面に描かれたミケランジェロの最後の審判には思わず息を呑みました。

また、その他にもフェルメール・ボッティチェリ・レオナルドダヴィンチ・ミレー等の作品が多数展示されております。

好きな人は1日いてもまだ見つくせないという方もいらっしゃるかも知れません。

!cid_1711ee106ae962ea8ed1

大塚国際美術館を後にし、今回宿泊する予定の高松へと向かいました。高松駅周辺はホテルも多数あり、大きな商店街もあるので、

飲食店などで困ることは少ないかと思います。

翌日の朝には、高松駅から車で10分。駅前の大通り沿いにある栗林公園を訪れました。

国の特別名勝にも登録されている大きな回遊式大名庭園。明治時代の教科書では、木石の庭の美しさは日本三名園より優れているといわれる

程の大庭園を朝の静けさの中お散歩するのはすごく気持ちがよかったです。

そのあとは金刀比羅宮を訪れました。

麓には商店街が立ち並び、お土産を買うのにピッタリです。香川名物のうどん屋さんもいくつかありますが団体向けのものが多いので、

生粋の讃岐うどんが食べたい!という方は他で食べられる方が良いかもしれません。

金刀比羅宮は本殿まで階段がひたすら続きます。その段数は1,368段!夏に行ったため到着するころには汗だくでした。

本殿でしか買えない金色のお守りもありますので、健脚な方は是非挑戦してみてください。

konpira

そのあとは金刀比羅宮を後にし、福井へ帰りました。帰りは舞鶴若狭道ではなく名神・北陸道を経由し帰りました。

というのも、最初にサービスエリアをご紹介しましたが、宝塚北サービスエリアにも立ち寄ってみたく、時間も舞鶴若狭道経由に比べ大差なかったため、こちらの道を選択しました。

最近は旅行だけではなく、県内でのお買いものすら自粛という雰囲気で残念かと思いますが、少しでも旅行の雰囲気を味わっていただけたら幸いです。

« 前のページに戻る